FC2ブログ

高橋選手のグランプリファイナルの演技を見て

2010.12.22 *Wed
今頃ですが、高橋選手のグランプリファイナルの演技を見ての感想を


動画お借りします。http://www.youtube.com/watch?v=gI4bvlLMQg4&feature=player_embedded
(それにしても、ぬいぐるみとはいえ、投げられてパウンドしてるパンダの姿がなんだか哀しい。せめて包装されていたらなあと思います。)



今回ファイナルのフリーでは、曲から受ける焦燥感みたいなものが演技から感じられた。
後半のステップあたりから、いつものように動けなくなって(足に来たのか、それともどこか痛めていたのか)、
自分のイメージ通りに?滑れない、うまくできないもどかしさみたいなものが、ひしひしと伝わってくる。

特に、演技後のスロー映像と、音楽がものすごく合っていました。このシーンで控えめに流れるピアノの音色がまたいい!

きっと彼は、どんな経験からでも何かを掴み取っているに違いない。
ファイナルの演技を見てそう思った。
この経験で、『ブエノスアイレス冬』に新たに深みが増し、
この次はもっと素晴らしいものが見れそうな、そんな予感までしてきた。

この曲で表現したい世界があるんだろうな...是非とも生で、完成形が見たい!

ということで、来年の世界選手権は絶対行くぞ(まだ24日までチケットが取れるかわからないけど



ところで、イタリアの解説で、高橋選手の素晴らしさについて語っていました。
↓NHK杯でのショートです。


動画お借りします。http://www.youtube.com/watch?v=poYAB1MtVx8&feature=player_embedded

日本の解説ではわからないことが聞けて嬉しい。
動画を翻訳しアップしてくださった方に感謝です

この中で気に入った解説をいくつか抜き出してみました

男性解説者「3Aは完璧じゃなかったげと、彼の演技は氷を支配していたね。」

そうなんです
難しい事をやっているように感じさせないから、氷の上でやってると言うことをつい忘れてしまう。
氷を支配!いい表現だ!

ところで、私は常々、無意味にも思える度々のルール改正に不満を持っていました。
それに、見ようによれば、日本人が強くなると、突然不利な変更がされているようにも思える。

毎回ルールが変更されると、その採点ルールに適した選手(誰かが勝たせたい?)が上位に。

でも、日本選手の素晴らしいところは、そんな逆境と思える状況でも、
努力を重ね知恵をしぼり、いつの間にか不利に思える状況を克服して、またトップまで這い上がって来る事。

もしかしたら、一番かわいそうなのは、そんな誰かの思惑で振り回されてしまう他国の選手なのかもしれません。
(マイズナー選手は今どおしているのでしょうレイチェルもガンバ!)

とにかく、見方を変えてみると、
どんなルールになろうとも、自分の課題を見つけてクリアーし、技術的にも(人間的にも?)成長を遂げ、向上して行く選手たちがいる。
とってもとっても、凄い事なんじゃ...

絶対勝てないと思える状況に対応するには、前人未到のプログラムに挑戦するしかなかった浅田選手。
そして、最後にはそれをやり遂げた!

オリンピックも世界選手権も惜しくもメダルには届かなかった、安藤選手と鈴木選手。
でも、自分の満足のいく演技が出来たように思える。
逆にメダルを取れていたら、今シーズンは引退の可能性もあった二人。
きっと、悪い面ばかりじゃないね

今季は、贔屓されてるような採点が男子にも見られるようになって、見るのが嫌になった時もあったけど...


でも、そんなの跳ね飛ばして、更なる高みに到達する選手がまた出て来るかもしれない


例えば、ファイナルでショートから4-3を入れて成功させた織田選手。

4回転を入れ、3Aとルッツを2度ずつ入れ、それ以外の要素もほぼ完ぺきに滑り切り、170点を越えた小塚選手。

そして、まだ完璧に滑っていない高橋選手。

逆境はバネにもなる

アボット選手のパーフェクトの演技も楽しみだし!

楽しみ満載

そうそう、解説だった

男性解説者「3F+3T 僕がいつも見入ってしまう彼のジャンプ。
静かに飛んでそして空中で回転に身を任す。ジャンプに向かう時の技術の高さ。この3Fで見てみよう。とても穏やかで、まったく大変さを感じさせないんだ。」


凄く的確な表現。解説は本来こうでなくっちゃ
特に、回転に身を任せる と言う表現に大きく頷いた。
力で無理に回ってるように見えない。私はそれを上手く言葉で説明できなくって、今回この解説でスッキリ!

男性解説者「技術的には最高で彼のやるべきことをやったけど、その中に特徴的なスピンがあったね。スピンのポジションがアップライトで入りながらジャンプしているんだ。これは今までにみたこと無いな。」

このように何がどのように凄いのかを解説してくれると、素人にもわかりやすい。
ポエムばっかり聞かされてもねぇ
この解説で触れているスピン(ん?アップライト?レイバックじゃないのか?)は曲にぴったり合っていて好き!

昨シーズンのEYEも良かったけど、今季のマンボもいいね~

特に最初のホイッスルの音?で、ポーズをびしっと決め、二度目のホイッスルの音で跳びあがり、そのまま曲がアップテンポになって加速して行くところなんて、超気分が盛り上がっちゃいます
(この動画で言うと、1分49秒から2分02秒にかけての部分♪)

いやあ、今からワクワクして来ました
どおか、チケットが取れますように

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



追記
↓フリーのイタリア語解説を翻訳したものが、ニコニコ動画で見れるみたいです。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12556049

スポンサーサイト



CATEGORY : スケート

私が見ているもの それが私の世界

2010.12.19 *Sun
先日、途中から見た番組の中で、

香道の家元が、弟子の掃除に関して話しているとき、

「香道の世界では、自分と外界との間に境界は無いと考えていて...」と話し始めたんです。

その「自分と外界との間に境界は無い」という言葉を聞いた途端、

その言葉がまっすぐストンと私の中に入って来て、

なんだか妙に腑に落ちたというか、納得したというか。

そおか

私は外界と分離していないのか!

世界は私そのもの。自分に見えている現実が、私の世界なんだ。

いやあ~ショック...

私はいつも、家の中が散らかってくるとイライラが酷くなる。

それは自分の一部みたいなもんだからか...。

そんな一番身近な、毎日目に見えている日常を整えられないのに、自分のことをコントロール?なんて、出来る訳が無い。

ましてや、世間に情報を発信して、少なからずも影響を与えたいなんて.....

順番が逆なんだ。

まずは、自分自身から、ですね。

深く深く反省します

いやあ、深いよ...

「自分と外の世界に境界は無い」

そう考えたら、問題を誰のせいにもできるわけがない。

私が見ている世界は、他の人には同じ様には見えていないんだから。

誰とも共有できない、たった一つの私だけの世界。

たから、もうどんな状況が見えても、誰とも同じ世界観も価値観も分かち合えなくても、それはそれでいいような気がしてきた。

そりゃあ、分かち合えたら素晴らしいのかもしれないけど。

一つの同じものを見ていても、全く同じように見えているかどうか...。

だから、なんでも有りでいいのかも。

結局のところ、私には、私だけの感じ方しかない。

それをただ感じたり、気付いたり、それを何かで表現するのみなのかもなあ。

このブログも、世間の評価等は気にせず、このまま主観的な感想の書き連ねでもいっかなぁ

てことで、散々愚痴を晒し続けて来た私って...

トホホ...いや、お恥ずかしい限りです

今後は少し違ってくるのかな?どおなんでしょう...ていうか、まだ晒す気でいる私も私だが...



そういえば高校の時、国語の授業中、先生にこう言った友人がいた。

「世の中には、客観的な意見なんて、あり得ない。絶対、主観が入る。
だから、先生の客観的な意見を延べなさいと言う質問には答えられない。
でも、世間一般的な意見なら言えますけど。」


まったくだ!

うーん、個性ありありの友人でした。


今頃、どおしているのかな

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






CATEGORY : 備忘録

太鼓の達人 伝説の祭り♪

2010.12.18 *Sat
音量にお気を付け下さい<(_ _)>

動画お借りします♪

http://www.youtube.com/watch?v=ymKDAmvEGe0&feature=player_embedded

↑近頃、この『伝説の祭り』のメロディーにはまっています。

以外や以外、子供につきあってやってみたら、はまっちゃった(^_^;)

ほかの曲だとあんまり気分が盛り上がって来ないのですが...

この曲はやりだすとテンションが上がってきます

私には鬼バージョンはできないけど、むずかしいの太鼓のリズムは叩いていて凄く楽しい (ちなみに、「むずかしい」のリズムは上の段です。)
以外にバチで叩くより、Wiiリモコンでやる方がはまります。


やっぱ日本人なのかな?祭りばやしってなんでこんなに元気が出て来るんだろ



ところで、祭りと言えば、今シーズンの織田選手のショートが凄くいい!彼に合ってると思う

やっぱり、織田選手はだよね。三味線も素敵。

きっと信長もおりてきやすい?んだと思う(*^^)v

欲を言えばフリーもが見たかったな

きっと、彼の個性が際立って、ステップや表現の面なんかで、評価がもっとプラスされると思うのですが...

まあ、素人の感想ですけどね

↓それにしても、グランプリファイナルのショートは素晴らしかった90点くらい出ても良かったと思うよ
 

動画お借りします♪

http://www.youtube.com/watch?v=R7nJtpMDCYw&feature=player_embedded

注)スケートはやっぱり好きだから、書きたい時は書くことにします(^^)/


良かったらポチっとお願いします。
  ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


CATEGORY : 好きなもの

海老蔵事件の報道に思う...

2010.12.10 *Fri
最近、そればっかり報道されていますね。
最初は、命の危険にさらされる程のケガとは知らず...
新婚早々、他の女性と遊んでいるなんて、身から出た錆じゃない?と軽く聞き流して聞いていましたが...

でも、段々聞き捨て成らなくなってきた。
やっぱりマスコミはおかしい
だって、どおみても、一人対数人の喧嘩。
悪く言えば集団暴行(リンチまがい)でしょ?

なのに、海老蔵側にだけ非があるように誘導するような報道。
全然中立じゃない!

これって変だよ!

例えが適切じゃないかもしれないけど...
もし仮に、いじめっ子が、自分がいじめていた子とその知り合いに、集団でリンチを受けて死んだとしても、加害者は悪くないって結論?
最初にいじめた方が悪いから、自業自得?
相手が悪ければ殺してもいいのか?

今回のマスコミの報道姿勢に、私はそんな印象を受けた。
そして、世間もそれに便乗するような雰囲気が見える

マスコミが偏向報道をするとは思いもしない、報道をそのまま鵜呑みにする人はもしかしたらそのまま受け取るのかな
でも、普段マスコミはおかしいと言ってる人も、加害者を擁護してない?

命の危険も感じるほどの暴行しといて、逮捕状も出ているのに、出頭してこない。
しかし、関係者の話はどんどん出てくる。
ましてや、信憑性があるかもわからない犯人側の方が正しいかのような、加害者寄りの報道。

こんなんで、いいの?
みんな変だと思わないの?
有名人だから?妬みでバッシング?
どお考えても、今加害者と言われてる人達の方が悪くない?

暴行した人は、もし自分に非が無いと言うなら、出頭すれば済む話。
すぐ出て来ないのは、薬物でもやってた?って勘繰ってしまう。
しかも、どんどん日が経てばケガをしてたかどおか、わかんなくなっちゃう。
でも、「ちゃんと診断書がありますから、ケガしてました」て言うのかな?

やり方が...ヤクザまがいだね

この国は大丈夫か





CATEGORY : つぶやき

これぞ、エンターテナー☆

2010.12.09 *Thu
サミー・デイビス・jr
ご存知ですか?
大好きなアーティストの一人です

いい声!痺れます
特に「I've Gotta be me ~♪」のサビの声がたまりません
こんなに声量があるのに、とっても小柄なんですよ




↓これぞエンターテナー
派手な仕掛けや豪華なセットなんて、不要だとわかります



CATEGORY : 好きなもの

来訪者数



Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets



プロフィール

HINAMAMA

Author:HINAMAMA
FC2ブログへようこそ!



カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



お気に入り...



最新記事



最新コメント



カテゴリ

未分類 (26)
日記 (15)
スケート (90)
本 (5)
アトピー (1)
家事 (2)
子育て (2)
備忘録 (4)
はじめに (1)
つぶやき (30)
ドラマ (3)
片付け (1)
好きなもの (8)



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



フリーエリア



Copyright © 毎日育児(育自?)たまに家事 本音はもっと本が読みたーい!  All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30